過去から現在、そして未来へと・・・


by 100231
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ゆれる

c0082888_22211065.jpg

「ゆれる」

真面目な兄と自由に生きる弟。
久しぶりに会った二人は幼馴染の女性と一緒に近くの渓谷に出かけた。そこで兄と吊り橋を渡っていた女性が転落して死亡。その時、橋の上で何が起きたのか・・・

兄弟の一言一言がゆれを生み、そのゆれは相手も自分自身も飲み込む。

見終わっても後を引く作品。最後まで見逃せず、一番最後のワンカットが今でも頭の中に残っています。

人を信じ、信じ続けるということはとても難しく、疑ってしまうこともあると思う。
でもその中でも、自分にとって大切な人のことだけは信じ続けれるような人になりたい。
[PR]
by 100231 | 2006-11-29 22:56 | 作品紹介

ブレイブストーリー

c0082888_2348316.jpg

「ブレイブストーリー」

メチャクチャになった自分の人生を変える為に、主人公のワタルは異世界『ビジョン』に足を踏み入れる。

自分の願い・幸せを叶えるということは、どこかで逆に不幸になる人もいる。
原作者がこの作品に掲げたテーマは作中の主人公の台詞にもあります。

「僕は何かと引き換えに自分だけ幸せになりたくない。」

映画のストーリー的には原作を掻い摘んでいるので結構中身は穴だらけなんですが、このテーマが作品を通してブレてなかったのが良かった。

何か行動を起こすと言うことは、それによってどこかで他に影響を及ぼしている。
だからこそ、1つ1つの行動に意味を持ち、流されることなどないようにしたい。
[PR]
by 100231 | 2006-11-28 23:59 | 作品紹介

ほしのこえ


c0082888_032790.jpg
「ほしのこえ」

宇宙と地球。
遠く離れた二人を結ぶ唯一の手段は携帯メール。

距離と時間の前に二人の思いはあまりにも無力であり、どうすることもできないが・・・。

映画を見る前にふらっと立ち寄った店に置いてあった漫画です。
タイトルと絵に惹かれて買った漫画は、現実にはありえないが切ない。
思いは時をこえて届くのか?否か?
[PR]
by 100231 | 2006-11-27 23:12 | 作品紹介

ZONE

ZONE~集中力が極限を高められた時、周囲の景色や音が意識から消える状態。

本日の試合。
立山カップ 第5戦。BEOVER vs NoMercy
立山カップ優勝の為には負けられない1戦。

しかし試合の出だしに躓き、第1Qは常に相手を追う展開。

第2Qに入っても中々自分達のペースに持って来れない。

時間は少しずつ過ぎていき、残り7分のこと。
相手のシュートミスから速攻のチャンス。ここで流れを変えるにはどうしてもモノにしたい場面。

ボールをもらって前を見ると、俺より前を走ってるのは相手のディフェンスが2人と味方のオフェンスが1人。
このまま味方にパスを出したいが、ちょうど俺と味方のパスコース間には相手のデフェンスが・・・。
他のパスコースを選択するともう1人のディフェンスに取られるか、味方がキャッチできないパスになってしまう。

この瞬間。ふっと周りと自分との時間間隔に差があることを感じられた。周りの選手の動きが遅いとは言わないまでも、ゆっくり感じられる。そして同時に頭の中に1本のパスコースがイメージされる。
普段はこんなリスクの高いパスは決して選択しないんだが、この瞬間はこのパスは絶対に通ると確信を持てた。

走っているディフェンスの歩幅に合わせて味方にパスを出す。
ディフェンスが止まってボールを持っているはずの俺を振り向く。
ボールは既に俺の手を離れている。
出されたパスは低い弾道を描き、ディフェンスの足元へ!
振り向いた直後にこのパスに反応はできない。
ボールはそのまま相手の股下を通って味方の手元へ。
コート中央付近の距離から出す股下パス。

わずか1秒の間に起こった1プレーが、頭の中では数秒間流れるような感覚。
まさしくZONEに入った瞬間でした。

自分達の流れを持ってくるにはこの1プレーで十分でした。
一気に自分達のペースになり、前半を10点リードで折り返すと、後半の相手の追い上げにも動じず勝利!

個人成績としては、得点は今シーズンのアベレージから比べてやや低い18得点ながらも、パスは冴え渡り約10アシスト!
チームはこれで立山カップ4勝1敗で2位となり、残り2戦。トップとの対戦も残している為、あと2つ共勝てば優勝となります。
弟の獲得と修平、シンタローの助っ人により格段にレベルアップしたBE OVER。
新チームを作る前に、なんとかこのチームで結果を出したいものです!
[PR]
by 100231 | 2006-11-26 21:33 | バスケットボール

下っ端って・・・。

何事においても上下関係はつきものです。
仕事、学校、アルバイト、部活などなど、団体生活をすると自然と統率するものと統率されるものが出てきます。
今日の仕事はまさにそんな図式が見事に出た形になりました。


本日の仕事も終わりにさしかかり、就業後の予定を考えていると営業から電話が・・・。
聞くと、以前その営業さんから依頼された製品の金型納期はいつか?というもの。
この製品、うちの常務が引っ張ってきた仕事らしく、図面を描くのも何をするにもめちゃくちゃな納期を言ってくるあまり関わりたくない仕事・・・。

確か数週間前に報告したような・・・?と思いつつ、再度納期を確認することに。
しかし俺がその納期を他部署に確認して報告すると、その納期じゃ遅いから早くしてくれと・・・。
仕方なく金型課(上司)に頭を下げて何とか納期を早めてもらうことに・・・。

しかし、いざ金型納期を早めても、実際の成型予定日を入れようにも工場の予定が一杯で成型できない状態に・・・。
今度は工場の予定を立てる人と相談することに・・・。しかし、こいつは俺の同期!中々言うことを聞いてくれません。
当たり前です。もうすでにその週の予定まで立てられており、しかも空きがないのですから・・・。今から急に予定を変えても現場の人たちに文句を言われるだけです!

作れないならしゃ~ない。と思い、営業に報告。
しかし、営業も中々引きません。どうしても早く作ってくれ!と言い張ります。

なんでそんなに急ぐのか疑問に思って聞いてみると、すでに客先納期ギリギリで今の予定では完全に間に合わないらしい。

???なんで???
以前言った納期にすらなってないのに、なんですでに納期ギリギリなの?
なんでか聞いてみると、どうやら俺が以前教えた納期を勘違いして聞いており、客先に間違って教えたご様子・・・。
俺関係ないじゃん!!!てめぇが悪いんじゃん!!!
なんて思ってても言えないのが下っ端の悲しいところ・・・。
同じ平でも一応彼のほうが先輩に当たるわけです。

しかし、作れないものを作れと言われても仕方ありません。最大限の努力はしますが、それ以上は多分無理だと告げ、もう一度生産計画係の同期に当たることに。
結局、数日早めることには成功するも、未だ営業の予定納期には全然間に合いません。
営業は何とか納期を遅く出来ないか。と客先に問い合わせるも、お客さんは怒ってしまう始末・・・。

設計の平と営業の平と生産管理の平での水面下の攻防が続く中、決着をつけたのはいきなり登場してきた常務の一声でした・・・。
電話で生産計画係の同期に対して「この日に予定を組め!!」と怒りの一言。
これですべて解決です。
平社員がこれに対抗できるはずがありません。この一言で営業の要望どおりの納期に間に合うことになったのです。

そしてこの件で一番被害を被ったのは、間違いなく俺の同期で生産計画係の彼です。
自分は悪くないのに常務に怒鳴られ無理な予定を入れられ、自分が立てた予定をほどんど修正するハメになり、そして結局は現場の人にまた怒られることになるのです。

常務は自分が引っ張ってきた仕事なもんで、自分のメンツを守るためだけに無理な予定を入れ、納期を守られ大満足なことでしょう(--;)

確か「踊る大捜査線」でワクさんはこう言いました。
「正しいことをしたければ偉くなれ!」
全くその通りだと思います。
[PR]
by 100231 | 2006-11-22 22:43 | ひとり言

冬と言えば・・・

そろそろ冬になりますね~。
富山もそろそろ初雪が降るのでしょうか?

冬と言えば雪山!!!
今年のスキーシーズンももうすぐ!!!となればそろそろ準備をしなければなりません!
去年はワケあってあまりスキーに行けませんでしたから、やる気満々です!

そして今年からはボードもちょっとやってみようと計画中です。ファンスキーも好きですけど、どうせ数ヶ月雪山を楽しめるなら他のこともやってみよう!っちゅうわけです。
まあ、ただ単にボード一式が安く手に入りそうっていうのもあるんですけどね・・・。

ということで、県外組の皆さんは早く帰ってきてください!なんせ行く相手がいないもんで・・・^^;
[PR]
by 100231 | 2006-11-21 21:56 | ひとり言

プラダを着た悪魔

最近映画見に行ってないな~・・・。と思いつつ、またもや週末に行ってまいりました。
果たして今年は映画を何本見たんだろう?・・・20本前後かな?

『プラダを着た悪魔』
この映画を最初に見に行こうと感じた理由は、アン・ハサウェイ主演だから!
c0082888_22121561.jpg

彼女はプリティ・プリンセスを見たときから、なんとなく好きな女優さんです。(なんか口が大きい気がするが・・・)
まあ、あの頃と比べ、大分大人びたな~。っていうのが感想でしょうか。

作品のテーマは「仕事とプライベートの選択」っていうのがあると思います。
あなたならどっちを選ぶでしょう?学生の人たちも将来自分は・・・?って考えたことくらいあるでしょう?
今の俺なら、間違いなく「プライベート」を取るでしょう。間違いなく!!
けど、仕事の先にホントに自分の夢があるというのなら、仕事を取る!というのも頷けます。
もし俺も将来家族を養う立場になった時、その先に家族や子供の夢などに繋がるのなら自分を犠牲にしてでも仕事を取るかもしれません。(←いつになるかわかりませんが^^;)
何か何が言いたいのかわからくなってきましたが、とにかく自分の信じた道を行けってことですよ!(?) けど信じた道を行きすぎて彼女に「私と○○とどっちが大事なの!」なんて言われることないように・・・^^;

まあ、よくわからんが今日はこんな感じで・・・。
[PR]
by 100231 | 2006-11-20 22:12 | 作品紹介

カニ鍋

北海道ネタが続いて申し訳ありませんが、それくらいしか欠くことがないので仕方ありません。
ということで、今日は北海道土産で買ってきたカニでカニ鍋です!!

1キロの花咲ガニを7人で2杯食いまくりました。
ここで豆知識ですが、カニ鍋をするのなら花咲ガ二だそうです。北海道ではタラバや毛蟹が人気ですが、花咲ガ二は鍋をするとイイだしが出て、とても美味いんです。
ということで、みんなでカニ鍋を食い散らかしておりました。
c0082888_21411715.jpg


次は牡蠣かな・・・。
[PR]
by 100231 | 2006-11-19 21:47 | 遊びまくり

北海道の旅 総集編

一気に書き上げました、北海道一人旅レポート!

暇なら読んでください!!
北海道の旅 1日目
北海道の旅 2日目Part1
北海道の旅 2日目Part2
北海道の旅 3日目
北海道 グルメの旅

今回の一人旅もとても楽しく、いろんな経験ができたと思います。
次に大きな旅をするのは随分先になりそうですが(既に計画中)、その前にもポツポツ色んなところへ出かけてみたいと思います!!
[PR]
by 100231 | 2006-11-16 21:29 |

北海道 グルメの旅

番外編です。
北海道で食べた美味いもんを載せていきます。

1日目昼
c0082888_21203337.jpg

すし屋で食ったうに丼。
他にも寿司を食おうと思ったのですが、値段が中々素晴らしかったのでやめときました・・・。

1日目夜
c0082888_21214079.jpg

駅にあるデパートでやってるラーメン共和国でらーめん食ってきました。
ラーメンの写真を撮るのを忘れていたんですが、食べたのは「焼き醤油ラーメン」!
なんか今まで食ったことない味だったんだけど、抵抗なく食べれ、結構おいしかったです。

2日目昼
c0082888_21234833.jpg

この日は電車移動が多かった為、駅弁に!
なんて弁当だっけ?忘れたわ^^;

2日目夜
c0082888_2125374.jpg

北海道でスープカレーは食べてみたかったんですよ!
スープカレーって美味いんだね^^ でも、ルーカレーもおいしいけどね!!
ちょっと辛めにすれば、寒さも吹き飛びます!

3日目昼
c0082888_21262792.jpg

市場の食堂で3色丼!!
タラバ蟹!うに!イクラ!がのっても結構安い!!しかも超美味い!!
北海道の旅チャンピオンです!!
[PR]
by 100231 | 2006-11-16 21:27 |