過去から現在、そして未来へと・・・


by 100231
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

疲れる電話

え~、突然ですが質問です。
あなたが電話する際、「こいつとの電話は疲れる!」という相手はいるでしょうか?

え~、まあ大体の方は多少なりともそういう人がいるかもしれませんが、ホントにイヤな相手なら電話しなければいいだけの話ですから、本当に疲れる人はそうそういないはずです。
しかし、私にはいましたよ、そういう人が・・・。



彼との電話はどっと疲れるんです。
何故なら話が全く進まないから・・・。
まず、彼に電話をすると、いきなりこんなことを言い出します。
「は~い、わたしサリーちゃん☆ 一緒にお話ししましょう。」
意味がわかりません。てかサリーちゃんて誰?お前男だろ?よく毎回これほどまでに高いテンションで電話に出れるのでしょう?こっちのテンションはがた落ちです
しかし、冷ややかな対応をするとこのサリーちゃん、機嫌を損ねて電話を切ってしまいます。まだ用件も喋ってないのに・・・。
仕方なく、こちらもテンションを上げながらサリーちゃんと会話するのですが・・・、
なんで俺は用件話す前からご機嫌とってんの?と、内心思ってたりも。


とまあ、こんな感じで始まる電話。本題にいくまでに時間がかかることは言うまでもないでしょう。
しかし、やっと用件をいったところですぐには終わらない。
彼(サリー)はどんな用件でも、必ず最初の答えは「No」です。(最初に「OK」しといて、ドタキャンするアゴ大王君と正反対です。)
そして、ここで彼(サリー)はジョブ「岡村的話術士」を駆使して、話を逸らし始めます。
どんどん話が逸れていくんです。彼が逸らしていくんです。
しかも、ほとんど関係ない話ばかり・・・。
これでは全く、進まない。
そして、電話をし始め10分~20分程経ち、彼の話術士体力が尽きてきた頃、ようやく本題に戻ります。ここからはとてつもなく早い。
「え~、わかったよ。」結局OKです。
基本的にはほとんどOKです。ここで電話は即修了されます。

ということは、彼との電話は99%ほどが彼との無駄話しになるわけです。
それは疲れるのは当たり前・・・。
この前、勇気を振り絞って(別に絞ってないが)、彼に言いました!
「お前との電話はホントに疲れるんじゃ!」
すると彼からは信じられない言葉返ってくるではありませんか。
「俺もお前との電話は疲れる!」
キミも疲れてたんですか~!!それって俺のせいなのか?
それても、ただ単に彼が話し疲れているだけなのか?
真相は闇に包まれたままです。

PS.この彼(サリー)ちゃんが、カヌ○氏だということは本人のプライバシーに関わるので控えさせて頂きます。
また、ご本人様がこの内容を読んだなら、私の真相にも答えてくれることを心よりお待ちしております。
[PR]
by 100231 | 2006-09-19 19:56 | ひとり言