過去から現在、そして未来へと・・・


by 100231
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

形あるもの、いつかは崩れる

こんばんわ。
やっと、皆さん休み気分も抜けたころでしょうか?
俺の回りの友達もようやくブログの更新を再開してくれたようです。

さて、今日の内容は昨日の話に繋がっていきます。
先に読んでも正直、何のことかわからないと思いますのでまずは昨日の内容を読むことをお勧めします。
昨日の内容へGO!




え~、そうです。昨日は私、陶芸に行ってまいりました。
そして前回作った作品を持ち帰ってきたわけであります。
家族の反応はといいますと・・・。
なかなかの好感触!
ばあちゃんに至っては自分も行くだの言い出しました。

しかし、そんな中おかんは俺のジョッキを見て・・・、
「一輪挿し?」「ジョッキ?洗いにくい。」「この湯飲みのほうがいい」
だの文句タラタラ・・・。そんなに自分が連れて行ってもらえなかったことが悲しかったのでしょうか?

そんなこんなで昨日は終わり、今日俺が仕事から帰ってくると事件は起こっていました。
俺が家に着くなり、ばあちゃんが話しかけてきます。
祖母:あんたが昨日作ってきたやつさ~・・・。
俺:(なんだ、何をしたんだこの人・・・。)・・・・・・・・・・・・・・・・・は!!
c0082888_21502152.jpg

折れてる!!
俺が必死に粘土をコロコロして作った「お箸」が折れてる!!
祖母:ばあちゃんやったんじゃないよ、ばあちゃん何もしとらんよ。今日の朝、ちょっと摘んでみたらポキッと折れたんやちゃ。
それをあなたがやったって言うんじゃないですか?
まさか、この箸が一度も使われることなく死んでいくとは・・・。
まあ、正直こんなことになることは予想できましたけどね。

しかし、残念。ばあちゃんがこれ以上壊さないことを祈ります。
[PR]
by 100231 | 2006-08-21 21:37 | ひとり言